髪の毛がまとわりついて寝苦しいのでロングヘアをばっさりカット

髪の毛がまとわりついて寝苦しいのでロングヘアをばっさりカット

 寝ている時に首にまとわりつく髪が暑苦しかったので、長らく伸ばしていた髪の毛を短くすることにしました。三つ編みにしてまとめても、寝ている間にボサボサになってしまうのが悩みでしたが、ショートカットにしてからはスッキリ解放されました。

 バッサリと切って、はじめは寒さと軽さに驚きました。首周りがスースーするので、しばらくは慣れませんでした。急に切ったので、何かあったのではないかという周りからの反応にも驚きました。

 髪が短いと、シャンプーの量も少なくてすみますし、なにより乾かすのに時間がかかりません。タオルドライだけでほとんど乾いてしまうので楽ちんです。髪にかける時間が減ったのはとてもよかったです。

 また、ロングヘアのころは、床に落ちた毛が目立って不潔な感じがしましたが、短くしてからは気になることはありません。髪の毛を乾かしたあとの掃除も楽です。

 いいことずくめのようですが、地味顔なので中学生に見えてしまうというのが悩みです。パーマをかけるとおばちゃん丸出しなので、ヘアスタイルにはかなり気を使います。ロングヘアだとごまかしがきいていたのだと切ってから気づきました。ロングヘアのころの服も似合わなくなってしまい残念です。

 普段の生活では短いほうが断然楽ですし、何より寝苦しくなくなったので切ってよかったと思います。ただショートカットのオシャレって上級者じゃないと難しいようです。ボブぐらいにするとオシャレの幅が広がるのかなと、現在伸ばし中です。