学生気分を断つ!大学卒業を機に髪をばっさり切りました。

学生気分を断つ!大学卒業を機に髪をばっさり切りました。

 私は大学卒業を機に、髪をばっさり切りました。なぜ卒業を機にばっさり髪を切ったかと言うと、気合を入れるためです。大学では散々自分の好きなことをさせてもらったので、社会人になったらしっかり頑張ろうという気持ちで切りました。

 ばっさり切ってよかったと思うことは、やはり手入れが楽です。それに、気持ちも何だかスッキリしました。すごく頭が軽くなって、明るい気持ちになりました。気合も入りました。よし頑張って立派な社会人になろう、と言う気持ちになりました。

 すごくイメージが変わったようで、友達にも好評でした。切らなければよかったなぁと思うことは、特にはありません。しかし、しいて言えば、男の子からはロングの方がうけが良かったかもしれません。男の子の中には、ロングの方が好きって子も多いですが私は自分らしくいれるならロングでもショートでもどちらでも好きと言ってくれる人が好きだったので、それは全く気になりませんでした。

 もう今後おそらく、髪の毛を伸ばすことはないと思います。ばっさり切った髪の毛を、とても気にいっています。活動的に見えるし、ショートの方が私らしい気がします。何かに媚びることなく、自分らしくいれる気がします。でもそれは、決して女生らしさを忘れることではないと思います。実際私は髪の毛をばっさり切ってからの方が、いろいろと身だしなみに気を使うようになりました。昔より女の子らしくなったと、友達からもよく言われました。