男に左右されて髪を伸ばしてたけど、ばっさりいくと気分爽快♪

男に左右されて髪を伸ばしてたけど、ばっさりいくと気分爽快♪

 肩甲骨の辺りまであった髪の毛をはばっさり切りました。最初は耳の下位のラインまで、それでは物足りずすぐに耳上までカットしてベリーショートにしました。何かあったのか?と心配されましたよ(笑)。

 元々、運動をしていた事もあってずっとショートだったんです。それが彼氏がロングヘアーが好きだからとか結婚が決まったからとか、そういう男絡みの理由で伸ばしてそのままロングヘアーをキープしてたんです。それなりにロングヘアーを気に入ってはいたんですが、ある日ふとそうやって男に左右されるのが嫌になって。私は私だ!私の好きな髪型にする!って思ってヘアカタログを見ると目に止まるのはショートばかり。ああやっぱり私はショートが好きなんだ、と思って切りました。旦那は不満そうでしたが、もう私は我感せず状態。気分爽快でした。

 切って良かったと思ったのは、まずシャンプーが楽!ドライヤーは下手したら要りません。掃除も楽になりました。排水口に溜まる髪の毛の量が全然違うし、短いと部屋に落ちててもあまり目立たないです。あと似合う服の種類や色が増えました。そして若くなった、表情が華やかになったと言われました。髪の毛と一緒に、背負っていた色んな重い想いを振り払えた様な気がします。切って良かったと思ってます。

 ただ分かってはいたんですけど首筋が思ったより冷えます。そして日焼けもします。あと寝癖がついた時、長いと結べばOKですがショートだと直すのが大変です。

 今後は伸ばすとしてもミディアムくらいまで。ショートのままだとおっさん化してしまいそうなので、時々伸ばして女を思い出して、またばっさり切りたいです。